スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

045/100 SCOTT GOES FOR「SCOTT GOES FOR」

45枚目の作品はこちら。

northern bright、nudge’em all、そしてCymbalsの

ソングライターたちが結集したスーパーバンド、

SCOTT GOES FORの1stアルバムです。


沖井礼二(ex.Cymbals、FROG)と新井仁(northern bright、N.G.Three、Ron Ron Clou)に

原“GEN”秀樹(northern bright)、坂木誠(nudge’em all)が

「コピーバンドでも作って遊ぼう」と結成した1970sを前身に、

バンド活動を続ける中で自然とオリジナル曲を持ち寄り、

活動を開始したのがSCOTT GOES FOR。

沖井、新井、坂木という3人のソングライターに、

数々のアーティストのサポートを行ってきた原、という

4人の組み合わせが生み出すのは

それぞれのソングライターのカラーを色濃く出しつつも

疾走感と遊び心に溢れたシンプルなロックサウンドとなっております。


全10曲、沖井作曲の2曲のみは5分を超えるものの

ほとんどの曲が3分前後というコンパクトさ。

1曲目「Seventeen」からラストの「Crazy Lazy Summer」まで

34分26秒という短さながらも、その勢いと楽曲のバラエティ、

そして意図した上での粗さもありながらも、

熟練のテクニックを感じるプレイで

10代の初期衝動と40代の技量を組み合わせた

聴きごたえある1枚となっております。


そしてなによりも新井、沖井、坂木というカラーの違うソングライターたちが

疾走感のあるロックサウンド、という共通項を持ちながらも

それぞれのカラーを前面に出した曲を作り、

その曲調のバラエティ感がうまく機能している点に

このバンドの新人でありながら熟練っぷり、を感じます。


ライブでの新曲発表もあり、次なる展開も期待できそうな彼ら。

お近くに来られた際には、ぜひ生で体感してほしいバンドであり

その予習も兼ねて聴いてほしいアルバムです。




スポンサーサイト

テーマ : おすすめ音楽♪
ジャンル : 音楽

プロフィール

barkindog

Author:barkindog
音楽好きの三十路半ばのおっさんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。