スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

017/100 SUPER BUTTER DOG「犬にくわえさせろ」

17枚目のセレクトは、SUPER BUTTER DOGの1stアルバムです。

現在はハナレグミとして活躍する永積タカシ、マボロシの竹内朋康、

レキシ、100sの池田貴史たちが参加していたファンクバンドとなります。


このインディーズから96年にリリースされた(下のアフィリエイトはメジャーからの再発盤)

1stアルバムは後のメジャー作に比べ、どこかシリアスな視点を歌詞にも感じ

サウンドの持つ熱さの中にどこかクールな部分も持ち合わせております。

アルバムタイトル曲である「犬にくわえさせろ」は

ファンキーなリズムと女声コーラスがパワフルな

まさにファンクの王道といったナンバーとなっており

続く「僕はこうきりだした」は竹内の鋭いギターと永積の抑えたヴォーカルが

このバンドの深みを感じさせます。

3曲目の「チョコレート・ジャムズ」は6分半の長尺ですが

しっかりと盛り上げていく楽曲となっており、

「CHEEBA-CHEEBA」は後のメジャー移籍後の路線を彷彿とさせる

コミカルなナンバーとなっております。

その後の「真夜中のスーパー・フリーク」「ゆっくりまわっていくようだ」

「MAD MEN」「DISCO DRUMMER」という流れは

ひたすら盛り上がっていく流れ、と

生で聴きたくなる魅力に溢れております。


その後の彼らはメジャーデビューし、

「サヨナラCOLOR」という代表曲を生み出すわけですが

2008年に解散、前述の各活動へと分かれていきます。

しかし、この1stのもつ熱さ・黒さはその後のあらゆる活動の原典になっていると思います。

熱いファンクバンドが聴きたいという方におすすめしたい1枚です。



スポンサーサイト

テーマ : おすすめ音楽♪
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

barkindog

Author:barkindog
音楽好きの三十路半ばのおっさんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。